安心という価値観

大手ハウスメーカーは安心か

最近は、大手のハウスメーカーもリフォーム事業に力を入れてきました。知名度を活かし、急速にリフォーム事業を拡大させています。施主としても、大手なら安心と考えるでしょうが、少し注意も必要です。 ハウスメーカーが直接工事をするわけではありません。下請けの工務店などに仕事を委託します。当然、リフォーム料金は一般的なリフォーム業者と比べると、割高になります。 大手だから、一般のリフォーム業者とは一線を画したリフォームをしてくれるのだろう、だから料金も高いと思う人は多いです。しかし、仕事は下請けの工務店がするわけですから、他の工務店に工事を依頼した場合と、技術的な差はほとんどありません。業者の規模はあまり関係ないのです。

大工にリフォームをしてもらおう

昨今、宣伝力や営業力のある大手のリフォーム業者が台頭しています。そう言うこともあって、地元の大工に工事を依頼すると言う人は、昔よりもかなり減りました。大工は家を建てる仕事が基本で、キッチンリフォームのような小規模な工事はしてくれないと思っている人は多いです。しかし、そんなことはありません、大規模な増改築はもちろん、小規模な工事にも対応しています。 また、打ち合わせする人が、実際に作業する大工本人なわけですから、意思の疎通もしやすいです。大工は個人経営で小回りがきくので、費用面でも予算内で収まるようにしっかり考えてくれます。大手にありがちな、宣伝費用を工事費に上乗せすると言うようなこともありません。

ページのトップへ戻る